食べる時間を変えるだけ?簡単ダイエット

食べる時間を変えるだけでもダイエットに繋がる

ダイエットを頑張っている方は多いですが、そうした方の中にはとても体に負担のかかるダイエット方法で頑張っている方もいます。
食事制限をしたり、厳しいエクササイズをして脂肪燃焼に励んだりする方も多いですが、こうした方の中にはリバウンドに悩んでいる方も多いです。
また、過度なダイエットは体調を崩してしまうこともありますし、そもそも続かない方も多いのです。

そうした方におすすめなのが、簡単にできる頑張りすぎないダイエットです。
こうしたダイエットは即効性は低いかもしれませんが、じわじわと効果が出てきて継続して脂肪を燃焼させたり体重を減らすのに役立ってくれます。
体への負担がとても小さいので無理なく続けらることができ、返って近道になることも多いです。

ここでご紹介するダイエットは、食事の時間を変えるだけという簡単ダイエットです。
食事は日々誰もが摂っていると思いますが、その時間を変えるだけでより効果的なダイエットに繋がりやすくなるのです。
食事の時間帯の秘密についてご紹介します。

ポイントになるのは朝食と夕食

ダイエットに効果的な食事の時間帯は、ずばり朝食と夕食にポイントがあります。
朝食ですが、午前9時までに食べ終わるようにすることが大切です。
朝食は1日の活動をスタートさせるのに大切ですが、午前9時以降は体が動き始めてしまいます。
その時に朝食を摂ると夕食の時間が後ろにずれ込み、体の代謝機能が低下し始める夜の時間帯に夕食を摂ってしまいやすくなります。

そのため、なるべく午前中の早い時間帯で朝食を終えるようにしましょう。
これだけでもずいぶん違ってきます。

また、夕食はできるだけ寝る2時間前までには終えたい所です。
2時間前よりも後に食事をすると、睡眠までに十分な食べたものの消化をすることができず、体内に脂肪などが付着しやすくなってしまいます。
仕事が忙しい方はどうしても食事の時間帯も夜遅くなってしまう方も多いですが、できるだけ前倒しで早めの時間で夕食を摂るようにしましょう。

仕事が夜遅い方は夜の休憩として夕食を食べる時間が取れるとベターです。
仕事のリフレッシュにもなりますし、胃腸にも負担をかけにくくなるのでおすすめです。

参考:http://wooris.jp/archives/135319

規則正しい生活が大切

以上、朝食と夕食の時間帯の大切さについてお伝えしました。
要するに、朝も夜も早めに食事をして規則正しく生活することがダイエットに繋がるということになります。
シンプルですが意外と多くの方ができていないことなので、ぜひ意識してやってみてほしいと思います。
慣れれば食べているものは変わらないのにダイエットすることができるので、とても効果的です。

Related posts