主婦歴の長い人は社会復帰できる?

主婦歴が長い方の社会復帰はどうする

主婦として長い間仕事を休んでいたものの、家計のためや仕事をしたいという想いから社会復帰を思い立つ方もいます。
そうした主婦歴が長い方は社会復帰できるのかと心配になるかもしれませんが、問題なくできます。
最近は主婦歴がある程度長い方でも元気な方が多いため、働ける場所はどこかにあるのです。
どのように社会復帰すればスムーズに進むかについてご紹介していくので、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

社会復帰までのステップ

社会復帰までのまず第一歩は、社会復帰はできると考えることです。
もう年齢も高くなってきているし社会復帰なんてできないなと思っていると、様々なチャンスを見のがしてしまいます。
逆にチャンスはあるんだ、やろうと考えていると、実際に様々なチャンスに注目することができます。
まずは自信を持ってできると考えていきましょう。
考え方を切り替えるだけですが、これは大きな第一歩と言えます。

こうして考えが切り替わったら、次はどのような仕事ができそうかを考えてみます。
多くの女性が取り組みやすいのが事務の仕事です。
最近はITを取り入れている企業が多く、PCを使っての事務処理は必須になっています。
そのためワードやエクセルなどの基本のソフトが使えれば十分仕事ができるので、まずはこうした事務の仕事を検討すると良いでしょう。

事務の仕事なら比較的定時で帰りやすいですし、体力的に不安がある方でもデスクワークが基本なので十分仕事をこなすことができます。
事務の仕事は様々な職場で募集されているので、求人も比較的多いです。

また、コミュニケーションが得意な方なら販売の仕事もおすすめです。
明るくお客様と接して商品を販売する仕事は、仕事の内容によってはボーナスが出る場合もあります。
より多く販売してくれる方は企業にとっても貴重なので、ボーナスが支給されるのです。
立ち仕事になることも多いので検討する必要はありますが、話すことができればあとは特別なスキルは必要無いので始めやすい仕事です。

資格があるとより高収入も

看護師や薬剤師などの資格を持っていてブランクがある方は、その資格を生かして仕事を始めれば、より高収入を狙える可能性もあります。
看護師も薬剤師も復帰する方も積極的に受け入れをしている所は多いので、相談してみることをおすすめします。
まずはできる仕事から任されて、その後徐々にステップアップできる職場もあるはずです。

また、第二のキャリアとして、これまで興味があったけれどできなかった仕事にチャレンジしてみるのもおすすめです。
今からでも再スタートを切れることもあるので、ぜひ検討ししてみるのもおすすめです。

Related posts